BIOGRAPHY
■DISCOGRAPHY
MEMBER
BBS BLOG TWITTER

DISCOGRAPHY TOP

■第34回公演 プラヌラ
2017.2.24-2.26 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:高石紗和子

流れに逆らえずに、水中を漂っている、プランクトンの、子ども。
わたしだけが、プラヌラなんだろうか。


■第33回公演 一日だけの時間旅行
2016.12.2-12.4 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:猫屋敷薫

「2041年からこのタイムマシンに乗ってやってきました」
「お前にお父さんと言われる筋合いはない」


■第32回公演 二人の空き巣と明るい幽霊
2016.3.25-3.27 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:猫屋敷薫

「いやー、かなり強い霊気を感じます」
「それでは天国へ参りましょう」


■第31回公演 点と線
2015.11.13-11.15 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:山岡華菜子

「駅前って不思議な場所だよな」

(同時上演)抱きしめない
脚本・演出:諸橋まほ

「嫌なひと。」
「あなたの脚が綺麗なんですって。」
「肉です。ただの、肉。」


■第30回公演 平衡水槽
2015.6.19-6.21 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:高石紗和子

最近夢を見る。いつも同じ夢。
去年の夏、水族館に行ってペンギンの餌やりを見た時の記憶。


■第29回公演 おかしむ くちずさむ
2015.3.20-3.22 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:秦宗平・小山達也

「そうとなれば、象のあいちゃんの耳掃除をしよう」
「わたしはきっとこの場所に戻ってきます」


■第28回公演 祝福
2014.11.14-11.16 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:九十九秋

「おめでとう、って言ってくれる人のために、私は生きてる」
「二人の前途を祝して……乾杯!」


■第27回公演 ワン・ルームより。
2014.7.11-7.13 早稲田大学学生会館 B202
脚本:片沼理子
演出:片沼理子・阿部吏沙・高石紗和子

「とにかく早く行けよ、ケーキなくなるよ」


■第26回公演 UNITED
2014.3.28-3.30 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:辻美衣

「…あ、雪」

(同時上演)君といた、夜のごはん
脚本・演出:三浦かの子

「先輩がいない学校なんて来る意味ないよ」
「でも今好きになったのはほんとだよ」


■第25回公演 ほどける
2013.11.15-11.17 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:山岡華菜子

「あーあ、魔法が使えたらなあ」
「結婚しましょう!」


■第24回公演 えにし、あるいは
2013.3.29-3.31 早稲田大学学生会館 B202

「あるいは追及」脚本・演出:三浦かの子
「あるいは遭難」脚本・演出:ティムール
「あるいは秘密」脚本・演出:山岡華菜子
「あるいは執着」脚本・演出:山岡華菜子
「あるいは邂逅」脚本・演出:ティムール
「あるいは休憩」脚本・演出:山岡華菜子
「あるいは卒業」脚本・演出:ティムール


■第23回公演 夜行性同盟
2012.11.9-11.11 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:九十九秋

「俺の靴下、片方だけ隠すのやめろよ」
「ようこそ、夜行性同盟へ!」


(ふろく公演)芥川淀単品小品
よどくだんじょう「ロンサム2」

■第22回公演 モズクトコンペイトウ
2012.6.1-6.3 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:山岡華菜子

「若さゆえの無知は、愛すべきものですよね」
「ダウト」


■第21回公演 いいよ
2012.2.17-2.19 早稲田大学学生会館 B203
脚本・演出:秦 宗平

「全然食べてなさそうだね」
「あなたの名前は何ですか?」


■第20回公演 CROSS ROADS
2011.11.11-11.13 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:山岡華菜子

「なぜ、世界を滅ぼすのでしょうか」
「...遊び心かな」


■第19回公演 OFF LIMITS
2011.5.27-5.29 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:福田有紀子

「やっぱり湯本は奇特人類」
「ハイリスク、ハイリターン?」


■第18回公演 ハトにマメ、キミにはアイを
2011.2.18-2.20 早稲田大学学生会館 B202
脚本・演出:山岡華菜子

「僕が本当に幽霊だっていったら、どうする?」


■第17回公演 モラトリアム、本質を語る
2010.11.6-11.7 早稲田大学学生会館 B203 早稲田祭2010参加作品
脚本・演出:ティムール

「なーんてね、この顔面偏差値フォーティーエイト!」


■第16回公演 はるかとおく Haruka's Talk
2010.6.11-6.12 学生会館 B202
脚本:福田兄妹 演出:福田 麗

「思春期!」
「俺はストーカーをストーキングしたので、正確に言えば、ストーカーのストーカー・・・つまり。」


■第15回公演 リバース or リバース
2010.3.12-3.14 学生会館 B202
 脚本・演出:山岡 華菜子

「帰ったら、お花見に行こう」

(同時上演)tryAngle パ・ド・ドゥ
 演出:tryAngle(トライアングル)


■第14回公演 俺と私とみっちゃんとあたしの話
2009.11.7-11.8 早稲田どらま館 早稲田祭2009参加作品
脚本・演出:赤松 佳恵

「心配いりません、あなたはもう、一人です。」


■第13回公演 ひみつの庭園
2009.5.29-5.31 学生会館 B202
脚本・演出:福田 麗

「このお屋敷にはね、ずっとむかしから噂があるんだって。」
「だいじょうぶ。また、きっと会えるからさ。」


■第12回公演 リンドウの箱
2009.3.6-3.8 学生会館 B202
脚本・演出:安部 壮一

「2086年、高齢社会法、発令」
「みんな、みんな、思い通りだ」


■第11回公演 題無でもいい ()
2008.11.2-11.3 早稲田どらま館 早稲田祭2008参加作品
脚本・演出:福田 有斗

「あなた、私のこと殺してくれませんか」
「それよりイスで殴る方がきくんじゃないかな」


■第10回公演 Doremi Pizza
2008.5.30-6.1 学生会館B202
脚本:福田麗 演出:山岡華菜子

「運命の人が一人だなんて、一体誰が決めたんだ。もっと欲張ったっていいじゃないか。」


■第9回公演 さらば地球よ、それならば
2008.2.22-24 学生会館B202
脚本・演出 寺島功毅

「見たか俺のリーサルウェポン!」
「滅んだっていいじゃない 地球だもの」


■第8回公演 カラスは光りものがお好き
2007.11.3-4 早稲田どらま館 早稲田祭2007参加作品
脚本・演出 山岡 華菜子

「これって恋なんでしょうか?」「私に聞かれても!」
「つまり自分は自分ってことでしょ。」


第7回公園 真冬の花見
2007.6.15-17 学生会館B202
原作 渡邉 恵  脚本・演出 安部 壮一

「足手まといって何? 足と手をまとうの?」
「和樹君、新曲、届いたね」


■第6回公演 夢入り
2006.12.8-12.10 学生会館B203 3ヶ月連続公演第3作
脚本・演出 山岡 華菜子

「踏まれる方が好みだけど。でも、あんまり痛いのは嫌だなあ」
「時々、すなおじゃなくならないとだめなんだって」


■第5回公演 DOCTOR
2006.11.4-11.5  早稲田どらま館 3か月連続公演第2作 早稲田祭2006参加作品
脚本・演出 安部 壮一

「白馬先生もこういうプレイなさるんですか?」
「今回の治療は、成功だ。」


■第4回公演 海老田の妄想たくましき生活
2006.10.6-10.9 早稲田どらま館 3か月連続公演第1作
脚本・演出 福田 麗

「もしもし、こちらジャパネット王様」
「ねえ、おじい様、ショッカーが喋ったわ!」


■第3回公演 PRESENT(プレゼント)
2006.5.19-5.21 早稲田どらま館
脚本・演出 長谷川 源秀

「プレゼントが届いています。差出人の名前はありません。」
「思い出になるようなでっかいパフェ食べよう。」


■第2回公演 DORMITORY(ドミトリー)
2006.3.30-4.2 学生会館B202
脚本・演出 長谷川 源秀

「誰の心にも、理事会は潜んでいる。格好いい台詞だ。」
「意味も価値観もわからない!」


■第1回公演 PARADISE
2005.11.3-11.4 学生会館B202 早稲田祭2005参加作品
脚本・演出・作曲 長谷川 源秀

「どちらも正解だから、なおさら選べないんだよ。」
「貴様にはパラダイスへの招待状をくれてやろう」


SEO [PR] おまとめローン 冷え性対策 坂本龍馬 動画掲示板 レンタルサーバー SEO